デイケア・ナイトケア

精神科デイケアとは

精神科デイケアは、精神科通院医療のひとつの形であり、精神障害者などに対し昼間の一定時間(6時間程度)、医師の指示および十分な指導・監督のもとに医療チーム(看護師、精神保健福祉士、心理士等)によって行われるものです。


精神科ナイトケアとは

夜間(16~20時)に行われるものであり、仕事帰りに話し相手や友達がほしい人、一日の終わりを安心してくつろぎたい人などを対象としています。デイケアと同じく、話し合いや調理などを通して仲間を作ったり、新しい体験をしながら、社会生活をしていくうえでの自信や力をつけることを目指しています。


活動内容

話し合い、スポーツ等のレクリエーション活動、料理等のグループ活動を通じて、仲間を作ったり、新しい体験をしながら、社会生活をしていく上での自信や力をつけることを目指しています。


デイケア・ナイトケアの対象者

  • 退院したけれど、すぐに働く自信がない人
  • 仕事に就いても長続きがしない人
  • 家に閉じこもりがちで、生活が不規則になってしまいがちな人
  • 話し相手や友達がほしいけれど、人付き合いがうまくいかない人

時間帯・デイケア費

【時間帯】

デイケア   9:00~15:00

ナイトケア  16:00~20:00

【デイケア費】

※デイケア費は年齢、地域、ご利用になられている制度によって異なりますのでお問い合わせ下さい。


デイケア利用(登録)までの流れ

デイケア利用を希望される方は、まず外来受診をしていただきます。その上で、医師がデイケア見学の可否を決めさせていただきます。

デイケア見学 : スタッフが施設などをご紹介いたします。その中で、当院デイケアの雰囲気などをご覧いただきます。

デイケア見学参加 : 実際に、デイケアで行われているメニュー・プログラムに見学参加していただきます。日数や時間については、医師やスタッフと話をして決めていきます。

その後、デイケアへの正式登録となり、医師やスタッフと決めた利用方法でのデイケア参加となります。

他病院・クリニックで診察を受けながら、デイケアは当院ということも可能です。その場合、主治医の先生は変わらず、かかりつけ薬局も今までと変わりません。(定期的に当院デイケア医師の診察を受けていただく必要はあります)主治医の先生にご相談いただき、紹介を受けてください。


各デイケア紹介

メンタルクリニックダダ

ダダ第2クリニック

© 2021 医療法人社団至空会
心理
福祉支援
関連施設