グループホーム

グループホーム

障害者グループホームでは障害を抱えている人が自立した生活を送ることが出来るようになるために、個別支援計画を作成し、それを基に食事の世話や金銭出納に関する助言、服薬指導、日常生活面への支援やサポートを行ったりしています。生活を一人で送ることに対して不安や心配な面があり、サポートを受ける必要があるものの、自立した生活を送りたいという想いを実現するために、グループホームという形態で1つの家屋の中で何人かの方と一緒に生活を送ります。


サテライト型グループホーム

サテライト型住居とは、1人で暮らしたいという利用者のニーズに応えたものです。 基本として、早期(原則3年以内)に一般住宅等への移行が可能であると見込まれる者が利用し、その間、一般住宅等で安心して日常生活を営むことができるかどうか、他の障害福祉サービス事業者等との十分な連携を図りつつ、定期的なモニタリング及び計画的な支援を行います。


ぐるぐる

ぷりんはうす

ぶれす

あくあ


お問い合わせ

TEL 053-586-8001(担当:森)

© 2021 医療法人社団至空会
心理
福祉支援
関連施設