生活訓練(もあいっこ)

生活訓練とは

生活訓練は障害のある方に対して、自立した生活を目指し、必要な知識や技術を身につけたり、コミュニケーションの練習をしていきます。

通所型

少人数のグループ活動を通して、仲間作り、自分を出せる場所、等身大の自分を知るきっかけ作りの場を提供しています。みんなと「一緒に」「ともに」活動する事を大切にしています。

訪問型

スタッフと一対一の訪問や外出で安心感を感じてもらい、将来的に通所型に繋げたり、その方が自信を持って生活できるように支援していきます。


活動内容

通所型

レクリエーションや外出、料理等を通して、自分の得意なことを発見し、対人関係で困ったことをロールプレイで練習するSSTを行い、コミュニケーションの練習をしていきます。また、掃除や調理等家事の仕方を学んだり、就労に向けて作業所見学や軽作業を通じて経験を積んだり、イメージづくりをしていきます。

訪問型

居宅を訪問し、生活で困っていることを一緒に解決したり、公共交通機関(バスや電車等)の同伴、金融機関、区役所での手続きの練習等一緒に行い、地域生活を支えます。


生活訓練の対象者

  • 将来に不安のある方、自立に向けて生活を変えたい方
  • 人と関わりたいけど、どう話したらいいかわからない方
  • 手続きの仕方が1人だけでは心配な方
  • 誰かと一緒にいたいけど、緊張したり、不安になってしまう方
  • 身の回りのこと、家事のことを練習したい方
  • 就労したいけど、自信のない方

など


基本情報

定員 6名
期限 2年間
開所日 月曜日~金曜日(土・日・祝日休み)
開所時間 9:00~12:00
利用料 18歳以上の場合は利用者とその配偶者の所得、18歳未満の場合は児童を監護する保護者の属する世帯(住民基本台帳上の世帯)の所得に応じた自己負担の上限月額があります。ただし、上限月額よりもサービスに係る費用の1割の金額の方が低い場合には、その金額を支払います。その他に、食費などについての実費負担があります。

卒業生からのメッセージ

「先輩や他の利用者さんから経験談を聞けて、『こういう生活もあるんだ』『自分だけじゃない』って思えたよ。2年間参加して就労訓練にも繋がったよ。」

「就労訓練の継続B型とも併用できたから、仕事の悩みを言えたりペースを見つけていけたよ。家に訪問にも来てもらい、色々一緒に考えてもらったよ。」


スタッフより

もあいっこはメンバー、スタッフ共に個性豊な人達の集まりです。笑いあったり、悲しんだり、時には衝突したり・・・2年間という限られた期間の中で自分のこと、お互いのことを知りながら将来のゆめに向かってお手伝いしています。是非、見学・体験のTEL待っています♪


アクセス

だんだん

  • 〒433-8101
  • 浜松市北区三幸町201-4
  • TEL 053-420-0802
  • FAX 053-420-0814

だんだん

  • 〒433-8101
  • 浜松市北区三幸町201-4
  • TEL 053-420-0802
  • FAX 053-420-0814
公共交通機関でお越しの方
  1. JR浜松駅より遠鉄バス(16番乗り場)「46番線都田線」に乗車。「三幸町」下車徒歩15分
  2. JR浜松駅より路線バス(13番乗り場)「56番線萩丘都田線」に乗車。「大原南」で下車。徒歩8分
お車でお越しの方

都田テクノロードを新都田方面に「大原南」交差点を左折、700mほど進んだ右手のビニールハウスに囲まれた黄色い建物が目印です。東名高速からは浜松西ICで降り、新東名からは浜松浜北ICで降りると便利です。

送迎のご案内

遠州鉄道浜松駅~浜北駅間、三方原・初生エリアに送迎車が出ています(利用無料)詳しくはお問い合わせください。

© 2021 医療法人社団至空会
心理
福祉支援
関連施設