宿泊型自立訓練(だんだん)

宿泊型自立訓練とは

障害を持つ方が、退院後または家庭から離れ、地域の中で自立した生活を送れるよう、生活に関する身の回り(食事、掃除、洗濯、金銭管理、住居など)の練習をしていくための支援を行います。利用者自身が、対人関係、服薬、体調管理、仕事、余暇、恋愛、など生活に伴う様々な体験を通して、生活していく上での個々の課題に取り組みながら、個々に合った生活スタイルを見つけていきます。


活動内容

夕食作り、歓送迎会、グループ活動を通した交流、掃除当番、個々に合った日課(仕事、就労・生活訓練、デイケア、余暇メニュー等)やスケジュールを組立てながらリズムづくりや役割づくり、医療機関との連携や集団交流を通じて不調時の対処法や、相談できる関係づくりを行います。


宿泊型自立訓練の対象者

  • 掛かりつけ精神科主治医のある方で、自立生活を目指す65歳未満の障害のある方
  • 退院後または家庭から離れ自立生活をしたいけど、すぐには自信がない方
  • 1人暮らしの経験はあるけど、孤立し長続きできない方 など

基本情報

定員 16名
期限 2年間
利用料 18歳以上の場合は利用者とその配偶者の所得、18歳未満の場合は児童を監護する保護者の属する世帯(住民基本台帳上の世帯)の所得に応じた自己負担の上限月額があります。ただし、上限月額よりもサービスに係る費用の1割の金額の方が低い場合には、その金額を支払います。
その他に、毎月の家賃22,000円、初期費用クリーニング代35,000円、電気代・食事代実費分別途かかります。

スタッフより

集団生活を通して出会った仲間や多彩なスタッフと、地域の中で弱音や本音を見せ合える、繋がれる、架け橋になっていければと思います。


アクセス

だんだん

  • 〒433-8101
  • 浜松市北区三幸町201-4
  • TEL 053-420-0802
  • FAX 053-420-0814

だんだん

  • 〒433-8101
  • 浜松市北区三幸町201-4
  • TEL 053-420-0802
  • FAX 053-420-0814
公共交通機関でお越しの方
  1. JR浜松駅より遠鉄バス(16番乗り場)「46番線都田線」に乗車。「三幸町」下車徒歩15分
  2. JR浜松駅より路線バス(13番乗り場)「56番線萩丘都田線」に乗車。「大原南」で下車。徒歩8分
お車でお越しの方

都田テクノロードを新都田方面に「大原南」交差点を左折、700mほど進んだ右手のビニールハウスに囲まれた黄色い建物が目印です。東名高速からは浜松西ICで降り、新東名からは浜松浜北ICで降りると便利です。

送迎のご案内

遠州鉄道浜松駅~浜北駅間、三方原・初生エリアに送迎車が出ています(利用無料)詳しくはお問い合わせください。

© 2021 医療法人社団至空会
心理
福祉支援
関連施設